ライフシフトを読みました

Pocket

最近アマゾンがプライムデイをしたので、最近といっても7月11日のことになるので、もう1週間ほど経つことになりますね。

プライムデイで本が実質10%OFFだったので、仕事関連の本を10冊ほど買いました。

その中のひとつがライフシフトです。

仕事と直接関係があるわけではありませんが、これからの仕事ライフの大前提がこれまでとはだいぶ変わることを認識できたので、読んだかいがありました。

これまでは、20年学校で学んで、同じ会社で40年仕事して、20年老後と3ステージで生きてく人も多くいましたが、これからは無理なようです。
無理というか多くの人は転職したり、起業したり、働きながら学んだりと、これまで会社の仕事を熱心にやっていればいいという時代ではなくなりそうです。
多数派が!

今でもなかなか同じ会社に勤めてというのは少なくなっているので、その延長線上で、より同じ会社にずっと務めるのは難しそうです。

100年前は農業するのが当たり前というか多数派だったので、昭和はサラリーマン、平成は何?みたいな話なわけで、時代を見ると、ずっと同じような働くコースが続くわけではないですよね。

自分の人生だけしかリアリティがないので、当然みたいな?常識みたいに思ってしまいますが。それに平均寿命100歳の時代になると、生活習慣ずっと引きずるし影響じりじりと来るなということで、100年生きる時代って予想立たないから、自分も変わっていかなきゃっていうことみたいです。

80歳まで働くようになるとかならないとか!

今でも退職伸びているのでリアルで。

先のことを考える良い機会になりました。